メガネかけたおっさんのひとりごと

たぶん統一性のない日記となるでしょう。

有馬記念

リアルタイムで観られなかったのであとから録画したものを観たら、まさかのアーモンドアイ撃沈でリスグラシューが強すぎ!ぶっちぎって勝ってた!

 

リスグラシューの直線坂からの伸び、凄くてタマゲタ!

宝塚記念の勝ちっぷりも凄かったが、オーストラリアでも勝って有馬記念も勝って3連勝で引退。もったいない気がする‥

せめてドバイまで走ってから引退でもいいんじゃないか…と。

 

レース後に矢作調教師がエリ女前に馬が変わってきて、さらに有馬記念前にもまた成長したとか言ってたけど、だから有馬であれだけ強かったってことなんだな。

ハーツクライ産駒は成長力が凄いのか?やっぱり晩成型なんだろうな。

 

肝心の馬券は惨敗。

アーモンドアイは3着は外さないと思ってたし、サートゥルナーリアとワールドプレミアはノーマーク。

サートゥルナーリアは中山だと走るのか??

アーモンドアイはハイペースで外々回ったことで脚が溜まらなかっただけ??

距離も長いの??敗因がよくわからない。

 

有馬当たれば、いい気分で年越せるけど、外れるとモヤモヤ(^o^;)