メガネかけたおっさんのひとりごと

たぶん統一性のない日記となるでしょう。

べしゃり暮らし

昨日時間があったので、録り貯めしていたべしゃり暮らしを3話から一気観した。トクボウの感想も途中なのに‥

 

1話と2話はリアルタイムで観ていたけれど、小芝風花が出てなかったり、出てもほんの少しだけだったりで、何かつまんなくなってリアルタイムで観る気がなくなり…

 

 

間宮祥太朗はこういうワケわからん奴やらせるとハマるし、寺島進のコワ難しいお父さん役もピッタリだし、徳永えりの脇役もいいし、矢本悠馬も上手いし、テジキンの駿河太郎尾上寛之も上手いし、波岡一喜も上手いし、脇役キャストもかなり良かった。

 

でもやっぱり小芝風花ですよ!

出番そんな多くなかったけど、関西弁がビシッと決まってて漫才も良かった。

コンビ名がニップレス…

(笑)

 

調べたら関西弁話す役柄の人ほとんど関西系出身者だったんですね!

どおりで変な違和感なかったと納得!

 

 

まあ、何回も観直すほどおもしろいって感じではなかったけど、後半になってからはわりとおもしろかったかも。

 

 

秋のこの時間のドラマは時効警察おっさんずラブシーズン2になりましたね。

時効警察オダギリジョー麻生久美子のやり取りがおもしろいので楽しみ。

おっさんずラブは前作とは内容も脇役キャスト替わるので、どうなるのか?

前作での部長はかなり笑えたので、吉田鋼太郎の演技は楽しみですね!