メガネかけたおっさんのひとりごと

たぶん統一性のない日記となるでしょう。

テレビドラマ 仮面同窓会8話

仮面同窓会8話

 

 

 

美郷(瀧本美織)は洋輔(溝端淳平)を車イスにガムテープで手足をとめて廃ビルの中へ連れて行く。

洋輔に近づいたのも譲司(永井大)の計画だったと、美郷から言われる。

樫村先生(渡辺裕之)を池に捨てたのも譲司だと話す。

 

希一(佐野岳)達に犯されたと日比野真理から相談を受けた。そして日比野真理の方から言い寄ってきた、泣き出して俺に助けを求めてきた、と樫村が話した。

それを聞いて譲司は妊娠してるのをわかってて真理を犯したのか?と問いただす…

真理が求めたんだよ。真理は言ってたよ、大切な人は自分から離れていく、家族友達も誰からも見捨てられた真理を俺が面倒みた。居場所のない生徒を教育者としては放っておけなかった。教育者としては当然だよ、俺は日比野真理を助けたんだよ、いいことをしたんだよ、と樫村は言う。

譲司は樫村を絞め殺した。

そして和康(木村了)も殺した話しも…。

 

エレベーターを待つ間洋輔は、譲司の言いなりで美郷はこれでいいの?と説得する。

説得をうるさがる美郷がスタンガンで洋輔を黙らせようとすると、洋輔は片方の手のガムテープを破り美郷のスタンガンを避けるが美郷に当たってしまい、美郷は気絶する。

 

八真人(廣瀬智紀)の声が聞こえ、洋輔は階段を昇る。途中で希一の死体を見つける。

 

上の階に行くと八真人が譲司に背中をノミのようなもので何度も突かれていた。

八真人を助けようとしていると、美郷が戻ってくる。

譲司からお前の役目だろ‥と洋輔を殺す指示があるが、美郷はできず、スタンガンを譲司に当てる。

その隙に美郷は洋輔と逃げようとするが、洋輔は八真人も一緒に抱えて逃げる。

 

すぐに譲司に追い詰められ、譲司は洋輔を殺そうとするが美郷が止める。

譲司は希一と八真人の会話を盗聴したものを洋輔に聞かせる。

 

洋輔、お前は俺のこと親友だと言ってくれたよな‥ありがとう、でもごめん。

お前のお兄さん雅之君が死んだのは事故じゃない、俺が殺した。と八真人が話す。(川の崖から突き落としてしまったのを希一に見られていた)

洋輔は、お前が兄さんを殺したのか?と聞き直す。

そうだ、俺が殺した。と八真人は言う。

洋輔は今までずっと黙ってたのかよ!と言う。

そして八真人は、言えなかった、どうしても…あの時雅之君を突き落とした手の感触がずっと覚えてるんだ。忘れたいのに忘れられない、18年間ずっとその感触におびえてきた。

あの日から希一に逆らえなくなった。俺の心は死んだんだ。

ただ、お前と一緒にいた時間は心から笑えたんだ。もしあの時ちゃんと謝っていたら、何か変わっていたかも知れない。真理を救えたのかも知れない…と話す。

洋輔は、俺達親友じゃなかったのかよ!と言う。

八真人は親友なんかじゃないんだよ。親友って言い聞かせて逃げてきただけなんだよ。ごめんなさい…

(洋輔が八真人の首を絞める)

お願いだ、殺してくれ、俺達親友だろ‥と八真人が言う。

譲司が殺せ殺せ殺せ殺せ殺せーー!洋輔!!と煽る。

(洋輔は首絞めるのヤメ)

死んで終わりじゃない、生きて償ってくれ‥と八真人に言う。

 

(譲司が洋輔を退ける)

真理のお兄さん、ごめんなさい‥と八真人が言う。

譲司はデカイコンクリート片で八真人の頭を殴り殺した。

 

譲司は美郷を捕まえ屋上へ向かう。真理が味わった苦しみをこいつにも味あわせてやると…

 

洋輔が追いかけ屋上で美郷を譲司から引き離す。譲司と洋輔の殴り合いとなり、屋上の端で2人が離れたところを美郷が譲司を屋上から突き落とし殺した。

そして美郷は自殺しようとした。洋輔が本当は死にたくないんだろ…と声をかけると、美郷は日比野真理に同じことを言われ自殺を止められたことを思い出していた。

その隙に洋輔が後ろから美郷を抱きしめ自殺を止めた。

 

美郷は刑務所で服役していた。

洋輔は面会に行く。

仕事が決まって少し落ち着いたら家を買おうと思ってる‥2人で暮らす家。

美郷を待ってるよ‥と洋輔は話す。

美郷は、洋輔無理しなくていいんだよ、私のことなんか忘れたっていいの…と言う。

待ちたいんだ、と洋輔は言う。

 

帰り道、弁護士から、さっきの話本気ですか?彼女は懲役20年ですよ、それでも待つんですか?誰もあなたを責めませんよ、と言う。

洋輔は、彼女を待つと決めたんです…

と言い歩いて帰って行く。

 

 

 

兄の死の悩みを抱えて、仮面同窓会に巻き込まれていく洋輔が主役のストーリーだけど、八真人が抱えてる過ちの方が大きすぎて最後まで観て八真人が主役にしたストーリーでもおもしろかったんじゃないかな、と思った。

観始める前に小説を読んだ人の結末を書いたブログを見たけど、その結末とは少し違うドラマの結末だった。

8話終わりなので、スカスカと展開が進んで行った感じで観れた。